close

  • Start
  • Company
  • AUDI AG
  • ウクライナでの戦争、エネルギー革命、持続可能性について:ルートヴィヒ エアハルト サミットにおけるマルクス ドゥスマンおよびヒルデガルト ヴォートマンの声明(ドイツ本国発表資料)

2022/04/27Company

ウクライナでの戦争、エネルギー革命、持続可能性について:ルートヴィヒ エアハルト サミットにおけるマルクス ドゥスマンおよびヒルデガルト ヴォートマンの声明(ドイツ本国発表資料)

(ドイツ本国発表資料)

2022年4月22日、インゴルシュタット:AUDI AGは長年にわたり、ビジネス、政治、科学、メディアの世界的な権威が参加する、ルートヴィヒ エアハルト サミットのパートナー企業です。このサミットに電気自動車とプラグインハイブリッド車を提供するアウディは、イベントのモビリティパートナーとして、ゲスト向けのシャトルサービスを提供しています。さらに、AUDI AG CEOマルクス ドゥスマンは、イノベーション&サイエンス・デイにおいて基調講演を行い、セールスおよびマーケティング担当取締役 ヒルデガルト ヴォートマンは、持続可能性と変革に関するパネルディスカッションに参加しました。メッセージの概要は、以下の通りです。


マルクス ドゥスマンの声明:ウクライナでの戦争について...
●「ヨーロッパの平和は私たちの繁栄の要であり、できるだけ早く元の状態に戻す必要があります。これは、ヨーロッパが、米国や中国と同等の経済大国であり続けるための唯一の方法でもあります」
●「ウクライナのサプライヤーが、現在のようなリスクの高い状況下で操業を続け、生産量の約半分を維持していることは賞賛に値します。短期的には、生産を他の国の拠点へと移行する必要がありますが、私たちは長期的にウクライナのサプライヤーと協力することを約束します」

戦争の影響について...
●「補助金による燃料価格の引き下げは、化石燃料の使用を削減するという最終的な目標に沿ったものではありません。この恐ろしい戦争を、再生可能エネルギーへの移行を大幅に加速するための教訓とする必要があります」
●「原材料の不足は、私たちに新たな方向性を突きつけました。このことは、循環型経済という概念を、私たちの行動の基盤にすべき時が来ていることを示しており、これにより、私たちはより自立した経済活動を営むことができるようになります。」
●「グローバリゼーションは世界に成長と繁栄をもたらしました。私たちは、時計の針を戻すつもりはなく、またそうすることもありません。私たちは、自由貿易とグローバルな協力を強く支持し続けています」

電気自動車とエネルギー革命について...
●「グリーンエネルギーは、当面の間は十分な量を確保することができないため、私たちが現在持っているものを最大限に活用する必要があります。そして、輸送分野における、もっとも効率的な駆動方式は電気です」
●「ドイツの自動車産業は、パーソナルモビリティを実現するため、電気自動車へのシフトに全力で取り組む必要があります。そのためには、適切な充電インフラを構築するための高水準の投資が必要です。電気自動車が、技術的選択肢であることは明白です。そのため、私は、年末にプラグインハイブリッドの購入インセンティブを段階的に廃止することにも賛成しています」
●「グリーン水素を自動車のエネルギー源として利用すると、鉄鋼業など他の分野での脱化石化に利用する量を確保できなくなります」
●「地域でエネルギーを生産すること、つまり地産地消により、エネルギー輸入に対する依存度を低下させることができます。そのため、特にバイエルン州において、太陽光発電に加えて、再生可能エネルギーおよび風力エネルギーの利用拡大を促進するための、より迅速な承認手続きが必要です」

ヒルデガルト ヴォートマンの声明:持続可能な経営について...
●「持続可能性は、個人および起業家が自由を獲得するための前提条件となります。私たちの会社は、持続可能性に対する責任を負い、現在の状況を明確に開示しています。“Vorsprung 2030”は、将来のロードマップを明確に説明する私たちの企業戦略です」
●「今日、ESG基準に従っていない企業に未来はありません。そのため、ESG基準をすべての企業および製品の意思決定プロセスに組み込み、持続可能性の全体像を明確にする必要があります」
●「パーソナルモビリティを維持することは、自ら判断して独自に行動する自由を意味するもので、決して持続可能性と矛盾するものではありません。今後は、パーソナルモビリティを持続可能なものにすることが重要です。」

eモビリティについて...
●「モビリティの継続的な転換を実現するには、充電インフラと再生可能エネルギーを可能な限り迅速に拡充する必要があります。車両からエコシステムに至るまで、eモビリティのシステム全体を簡単に入手できるようにする必要があります」
●「持続可能なeモビリティを支持するという私たちの早期の決定は、お客様の高い要望に基づいています。この勢いを加速し、私たちは電動ポートフォリオを体系的に拡大しています」

変革のメリットについて...
●「私たちは、将来に関する課題を、脅威ではなく機会と見なす必要があります。変革を成し遂げ、より良い世界を構築するためには、長期的なアプローチと協調が必要です」
●「私たちの行動が未来を形成します。危機にもかかわらず、私たちは戦略的道筋と将来の実行可能性に注意を払い、eモビリティに明確に焦点を当てながら収益性の高い成長を追求しています」
●「私たちは、豊かな未来を創るための責任を負わなければなりません。これは、天然資源を保護し、気候変動を食い止め、新たな雇用を創出し、私たちの社会をより受容性が高く、回復力のあるものにするためのテクノロジーを活用することを意味します。このようなVorsprung(先進)な取り組みは、これまで以上に、緊急の必要性が高まっています」

Weimer Media Group(ウェイマーメディアグループ)が主催するルートヴィヒ エアハルト サミットは、ビジネスと政治の世界におけるトップレベルのオピニオンリーダーと意思決定者を招いて毎年開催されています。このイベントは、バイエルン州知事のマルクス ゼーダーが進行役を務め、バイエルン州南部のテガーンゼーで開催されました。今年の講演者名簿には、ヨアヒム ガウク、カール ローターバッハ、ラース クリングベイル、フリードリヒ メルツが含まれています。サミットの長年のモビリティパートナーであるアウディは、マルクス ドゥスマンとヒルデガルト ヴォートマンの参加に加え、最近発表されたAudi A6 Avant e-tron conceptを含む、最新の電気自動車を展示しました。

※本リリースは、AUDI AG配信資料の翻訳版です。

  • ウクライナでの戦争、エネルギー革命、持続可能性について:ルートヴィヒ エアハルト サミットにおけるマルクス ドゥスマンおよびヒルデガルト ヴォートマンの声明(ドイツ本国発表資料)

  • ウクライナでの戦争、エネルギー革命、持続可能性について:ルートヴィヒ エアハルト サミットにおけるマルクス ドゥスマンおよびヒルデガルト ヴォートマンの声明(ドイツ本国発表資料)

  • ウクライナでの戦争、エネルギー革命、持続可能性について:ルートヴィヒ エアハルト サミットにおけるマルクス ドゥスマンおよびヒルデガルト ヴォートマンの声明(ドイツ本国発表資料)

  • ウクライナでの戦争、エネルギー革命、持続可能性について:ルートヴィヒ エアハルト サミットにおけるマルクス ドゥスマンおよびヒルデガルト ヴォートマンの声明(ドイツ本国発表資料)

  • ウクライナでの戦争、エネルギー革命、持続可能性について:ルートヴィヒ エアハルト サミットにおけるマルクス ドゥスマンおよびヒルデガルト ヴォートマンの声明(ドイツ本国発表資料)

  • ウクライナでの戦争、エネルギー革命、持続可能性について:ルートヴィヒ エアハルト サミットにおけるマルクス ドゥスマンおよびヒルデガルト ヴォートマンの声明(ドイツ本国発表資料)

  • ウクライナでの戦争、エネルギー革命、持続可能性について:ルートヴィヒ エアハルト サミットにおけるマルクス ドゥスマンおよびヒルデガルト ヴォートマンの声明(ドイツ本国発表資料)

  • ウクライナでの戦争、エネルギー革命、持続可能性について:ルートヴィヒ エアハルト サミットにおけるマルクス ドゥスマンおよびヒルデガルト ヴォートマンの声明(ドイツ本国発表資料)

  • ウクライナでの戦争、エネルギー革命、持続可能性について:ルートヴィヒ エアハルト サミットにおけるマルクス ドゥスマンおよびヒルデガルト ヴォートマンの声明(ドイツ本国発表資料)

関連サイト

プレスリリース配信

プレスリリースの発行をメールでお知らせします。配信をご希望の方は、下の「プレスリリース登録」をクリックしてメールアドレスをご登録ください。

プレスリリース受信登録

ページ上部へ